REGRETブログ

REGRETブログ

私が日常を送る上で感じた悔しさがテーマのブログ

【時間を制する者は人生を制する(前編)】人生を手にする時間活用方法【※前後編2部構成となっております】

f:id:mr-regret:20210113194345p:image


本日は人生を手にする(時間活用方法)の話をします。

 


個人の人生にも大いに役立ちますし、独立や起業をして法人という人格を作り上げたい人にも役立つはずです。

 


ぜひ最後までお読み頂いて24時間を有意義に過ごして、人生を手に入れて幸せになっていきましょう!!!

 


本日も引き続き本記事をよろしくお願い申し上げます。

 

【時間を制する者は人生を制する】1日は24時間しかないから上手く時間を扱おう!!!

f:id:mr-regret:20210113194506p:image

 

まず前提として、我々は等しく平等に24時間を過していますので、そのことを改めて考えていきましょう。

 


まず1日を細分化するとこうなるはずです。

 


●[WORK]毎日8時間働いて


●[PRIVATE]毎日8時間過し


●[SLEEP]毎日8時間寝ます

 


この24時間の細分化を前提に話します。

 


他にも次のパターンも存在するでしょう!!

 


■[HOLIDAY]土日を32時間(16時間×2)過し

■[HOLIDAY/SLEEP]土日も16時間(8時間×2)寝る

 


なので計算すると以下のようになるでしょう。

 


● [WORK]毎日8時間→毎月160時間→年間1,920時間

●[PRIVATE]こちらは上記と同じ計算結果になります。

●[SLEEP]こちらも上記と同じ計算結果になります。

 


■[HOLIDAY]毎週32時間→毎月128時間→年間1,536時間

■[HOLIDAY/SLEEP]毎週16時間→毎月64時間→年間768時間

 


なので勝つにはこれらの時間を活用して、時間を上手いこと使って勝ち抜いていくしか勝つことが出来ません。

 


ではどうするかというと大きくわけると3つのパターンが私は思い付きましたので、それをご紹介しますね!!

 

【時間を制する者は人生を制する】WORK/PRIVATE/HOLIDAY/SLEEPのどれを使っていくか選ぼう!!!!

f:id:mr-regret:20210113194711p:image


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1つ目のパターンは[WORK]を活用するパターン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


これは8時間労働の時間を前提としてお話しますが、この働く労働の時間を使って『自分のビジネス』を育てるか、もしくは『自分の資産』を育てることをします。

 


もうわかると思いますが、会社員をしながら『自分のビジネス』を出来る人はかなり少ないですし『自分の資産』を育てることができる人も同様に少ないはずです。

 


考えられるのは更に細分化し3つに分岐していきます。

 


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

1つ目:社内ニートが出来て、会社にいながら自由に時間を使えて、しかも給与もわりと安定した額が貰えるひと

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

 


まずかなりの『レアケース』ですが、この高給取り社内ニートであれば、8時間の労働時間に本来すべき『会社員としての労働』を適当にしつつも事業や投資が可能。

 


でも、現実的ではありませんので、続いての2つ目の[WORK]パターンに早々に入っていきたいと思います。

 


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

2つ目:出世街道で、会社にいながら事業展開をしつつも、年俸制で尚且つ自社の株も保有している状態の人。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

 


所謂共同出資とかとかわかりませんが、何かしらの理由で会社の成長が自分のビジネスとリンクしていて、更で株も保有していて、仕事も出来るなら実現可能ですね。

 


ただ、コロナ禍も相まって『終身雇用制度』も崩壊していますし『年功序列』も無くなりつつある今では、この出世街道を少なくとも令和で求めるのは難しいですね。

 


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

3つ目:独立か起業か投資かをして、個人事業主か経営者か投資家を目指して、自分の仕事や資産をはじめる人。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

 


最後はオーソドックスなパターンですが、これが1番現実味を帯びているパターンとなっており、これをすれば少なくとも『自分のビジネス』を育てるか『自分の資産』を育てる時間を安定的に確保出来ると思います!!

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは次は[PRIVATEとHOLIDAY]の2つ目の時間の使い方へと入っていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


これらのパターンは1つだけで、PRIVATE(毎日8時間)とHOLIDAY(週16時間)を活用し行う方法となります。

 


こちらは『会社員』をしかながら行えるのでリスクは軽減しており、やることは似ていて『副業』か『積立て』をして少しづつ『堅実』にお金を生み出していく方法。

 


具体的には『ギグワーク』を週末にして月に数万円程度稼いで、そのお金を『積立て』に回すことを繰り返す。

 


かなり地味ではありますが、毎月5万円でも年間で60万円で結構人生の『セーフティー』に繋がるでしょう!!

 


その60万円を積み立てたままにしてもいいでしょうし、その60万円で『NISA』とか『iDeCo』から『資産運用』を育てていくことも出来ると思いますので良い。

 


地味だけど確実に安全に生きたい方はオススメですが、逆に言えば『労働』には縛られ続けることにはなる!!

 


そこを『許容出来るか否か』がかなり分岐になります。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後の時間の使い方は[SLEEP]を削って自分のビジネスや自分の資産を育てるですが非推奨!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


私も実体験でしたことがありますし、4時間未満の睡眠で生活していた時期もありましたが、これをしすぎると『健康被害』がやぱすぎて『医療費』が高騰します!!

 


下手すると『死』に直結してしまいますし、死んでしまったら『稼いでも無意味』で天界には持っていけない。

 


それに医学的にも『睡眠不足は酔っ払いと同じ』と言われていますので『パフォーマンス』も最悪になります。

 


眠たいと『思考力』が低下しますし『集中力』も低下きますし『判断力』も低下しますので良いことないです。

 


ぜひ『上手に時間を活用する』には[WORK]の時間を活用するか、[PRIVATE/HOLIDAY]の時間を活用しよう。

 

【時間を制する者は人生を制する】前編のまとめ!

f:id:mr-regret:20210113194822p:image

 

それでは今回の前編のまとめに入っていこうと思う。

 


簡単な話で、人生で勝ちたいなら『24時間』を意識的に工夫して使っていくしか『勝つことが出来ません』。

 


なので娯楽(映画/ゲーム/アニメ/ドラマ/コミックなど)をすることで『利益に繋がる』のであればべつにいいのですが、ただそれをしているだけでは絶対に勝てません。

 


同じく道楽(飲み会/ダーツ/ビリヤード/ボーリング/カラオケ/風俗/ホスト/キャバクラ/ホステス)などなどの道楽も同じ理由で、ただそれをしているだけはダメです。

 


どーしてもそれらをしたいのであれば、それらを『極めて』ビジネスレベルにしていくことがお勧めだと思う。

 


例えば『性産業ジャーナリスト』とかになって、お店で遊びながら取材もするのも良いと思いますし、ゲームを極めて『プロゲーマー(ゲーム配信)』をするもよし。

 


そういう感じで『考えながら生きる』ことが前編では重要でお伝えしたかった内容となっておりまして、それが『自然にできる』ときっと『何かしら』で勝てます!!

 


逆にこれらをできるだけで『差別化』が出来ますのでぜひ『24時間』を[WORK]の8時間と[PRIVATE]の8時間と[SLEEP]の8時間と[HOLIDAY]の16時間と[HOLIDAY/SLEEP]の8時間にわけて考えましょう!!

 


そしてできる限り[SLEEP]を削らずに生きましょう。

 


理由は少しだけ述べましたが、健康が資本なので『経営者でも早死』する人が割と多いですから注意です!!!

 


よくあるのが『成金』になって『夜な夜な女の子と飲み会』をして『豪遊』して、飲んで食べて体を壊して、それでヨレヨレに病弱になって死んでしまうことが多い。

 


また、死ななくても『持病』を患っている会社の『経営陣』をたびたび私は関わる機会が多かったですから、ぜひ睡眠不足をせずに規則正しい生活を心がけましょう。

 


また、無理して『独立』したり『起業』したり『資産運用』するのも『不幸せ』の原因となりますので、自分に向いていないし、そこまで『覚悟』がないのであれば…

 


2つ目にお話した[PRIVATE/HOLIDAY]パターンの『副業』や『積立て』しつつ『資産運用』をゆっくり行うパターンで、社員をしつつ歩むことをおすすめ致します。

 


令和は大荒れの幕開けですので、ぜひこのことを抑えて2021年も引き続き楽しみながら過ごしましょうね!!

 


次回も今回に引き続き、後半となる『人に働いて貰う編』と『モノに働いて貰う編』をお送り致しますので…

 


引き続き次回もよろしくお願い申し上げます!!!!

 


ではまた…