REGRETブログ

REGRETブログ

当サイトは私が日常生活を送る上で感じた悔しさがテーマのブログ

REGRETブログ

【思考の奴隷】みんな思考の器の範囲で生きているだけ

f:id:mr-regret:20201018150738p:image

 

惑星、国家、会社、家族、個人…

みんな思考の器の範囲で生きている。

 


そう最近思う様になって来たので話そうと思う。

 


ぜひ人生を生きるうえでの参考にして頂きたいです。

 

【思考の奴隷】バイアスからは抜け出せない人間!

f:id:mr-regret:20201018151007p:image

 

人類とは、認知革命によってここまで成長して進化を遂げてきた動物なので基本的に共通のルールで生きます。

 


蟻が女王蟻のために巣を作るように、人は"時間"というルールのなかで"年齢"という歳月を重ねることをする。

 


あくまで人類が勝手に時間の概念を作り出しているだけで、この世界には時間の年月日と呼ばれるものや、24時間のルールなどは存在せず、あくまでルールとして万能と思われているので導入されているに過ぎない認知。

 


もちろん厳密なルールがあったほうが、サッカーにしろ野球にしろ円滑にプレイ出来るのでルールは必要ですが、人類はそのバイアスに飲み込まれてしまいがちで…

 


毎日働いて、月給制の給与の為に、実質的な日給を得るために約9時間会社のために働き続けていたりします。

 


人類以外の動物も同じようにルールは必ずあるはずですが、「ルールのなかにルール」を作りがんじがらめです。

 


特に日本語というのは、言語自体に丁寧語とか尊敬語とか謙譲語とか細やかな厳格なルールまである種族なので、日本がどんどんカオスな「沼」になりがちでもある。

 


それがゆえに、大衆に最適化がされ過ぎてしまって、ルールに適合出来ないマイノリティを虐げてしまって、同調圧力の沼にどんどん浸かっていっていると私は思う。

 


まあ、大衆に最適化がされているから国土が狭いのに、ちゃんと国家として機能している感もありますし、島国というのは大抵のケースそうなりがちだとも思います。

 


ただ、醜いことに正社員であることにかこつけて、非正規雇用契約社員派遣社員を見下して見たり、健常者が障がい者を除け者として雇用しなかったり、セクシャルマイノリティを色物として扱ったり酷い有様です。

 


我々人類は確かに認知革命でここまでやってきましたし、人類はそういった特性を持っているので、どうしてもルールバイアスがかかっているので、ルール外を「敵視」してしまいがちですが、もう辞めにしませんか??

 


と最近私は日本社会を俯瞰で見て思っているのです。

 

【思考の奴隷】自国ファーストは辞めませんか??

f:id:mr-regret:20201018151237p:image

 

国家も先程のルールバイアスの1つだと私は思います。

 


我々はアナログな時代は「国外」の情報はメディアに印象操作されていましたし、今でも日本はかなり印象操作が多い国なので政府の好きなように情報操作されてます。

 


それは事実としてあるのですが、今では「語学力」さえあれば、英語圏のありとあらゆるニュースや当事者の発言までもがFacebookTwitter等から得られるのです。

 


なのでデジタル時代の最強の武器は「語学力」だと私は思いますし、唯一のルールバイアスから「視野搾取」から逃れられる手段としてあると思いますので私も励んでる。

 


それはそうとして、最近は自国ファーストという考え方をもったお偉いさんが多いですし、日本の首相や大統領なども自国の利益のみを追求しがちなのですが、確かに耳障りはよろしいですが、それはもう辞めませんか??

 


その理由としては、そこから生まれるのは「争い」でしかありませんですし「搾取」の構造で増えるだけでしょう。

 


ヒトラーが自国ファーストをして「ユダヤ人大量虐殺」をして、ユダヤ人から搾取をし続けたり、アメリカが諸外国や日本を含めた国から現在大量の個人情報(ビッグデータ)を集めて、情報搾取や情報操作をしていますし…

 


もちろんGDP(国内総生産)を高めたいのもわかりますが、それをやることによって貧困が新たに生まれます。

 


わかりやすいのが資本主義社会では、正規雇用が生まれて入れば一方で非正規雇用が生まれ、高所得者層が生まれれば一方では低所得者層が生まれるようになります。

 


日本では東京などの都心部が栄えれば、地方の過疎化が進みますし、男性のほうが高収入になりやすく、女性のほうが低所得になりがちだったりもしますし、こんな感じで、GDP(国内総生産)を高めると歪みが生まれます。

 


結果としてGDP(国内総生産)が上がったとしても、国外を「下請け」として見なすことで得られているケースも多くて、例えば世界の工場と呼ばれるような国があったりして、かなりブラックで人件費削減の限りを行います。

 


そういうのが塵も積もれば、戦争に繋がるでしょう!!

 


我々は何度もこの過ちを犯してきましたし、トランプ大統領も自分や自国のために、そういった発言や行動を続けて選挙を今現在していますが、本当に正しいのか??

 


今一度、このことについて考えるべきだと思いますね。

 

 【思考の奴隷】地球には人類以外も住んでいます!

f:id:mr-regret:20201018151420p:image

 

我々は思考の奴隷なので、日々時間というルールのなかで忙しなく生きているので、この世界は「人類のもの」と勘違いしがちなのですが、地球には人類以外もいます。

 


身近なところでは、カラスや猫ちゃんやわんちゃんなどもいますし、アマゾンのようなジャングルでは沢山の「動物」が今日もこの地球という惑星の中で生きてます。

 


しかし、我々は残酷なことに利益の追求のために、動物から搾取を今日も続けておりますし、食肉として扱ったり、革製品の為に皮を剥いだり、競馬などで強制労働に課せたりなど、動物搾取を日々しているのが現状です。

 


我々は確かに「知性」を持った生き物ですが、だからといって「搾取」を続けていい理由にはなりませんし、今まで当たり前に食肉をして、革製品を身に着け、競馬を鑑賞していましたが、もうそろそろ辞めなくてはならない。

 


また、人類が快適に住みたいがために、森林を伐採したり、木材にして加工したりも嘗ては必要でしたが、これからは3Dプリンタや人類の進化によって、新しい素材などが作りやすい時代になってきていますので、もう開拓したり、快適さの為だけに彼ら彼女らから搾取して生活するのはもう辞めなくてはならないと私は思います。

 


少なくとも私は「ヴィーガン(完全菜食主義者)」になりましたし、夏も冬も出来るだけエアコンなどを使わないようにしていますし、出来るだけ物を大切に使ってます。

 


我々は確かに動物や自然から搾取しなければ、生きて来れなかったというのは確かに「これまでは」あったと思いますが、これからはぜひ搾取を辞めて生きた方が良い。

 


なので、思考の奴隷として「思考停止」して生きるのはラクでいいとは思いますが、私としては1人でも何か「行動」をして、「辛くて大変だけど」誰かのためになる「そんな生き方歩み方」をされる人が1人でも増えたらと思う。

 


地球はもともと「みんなのもの」なので国家のため、家族のため、自分のため、だけじゃなくて、視野を広げて惑星のために、あなたの知恵を使ってみませんか????

 

【思考の奴隷】出来れば宇宙のゴミも減らそうよ!

f:id:mr-regret:20201018151553p:image


皆さまは「スペースデブリ」をご存知でしょうか???

 


幸村 誠さんが「プラネテス」という漫画でこの事を描かれていましたが、簡単に言えば「宇宙のごみ問題」のこと。

 


人類は過去50年間に渡り、宇宙にロケットを打ち上げ続けて来ましたが、その際に出たゴミをすべて宇宙に撒き散らしているわけで、10cm以上の物体で約2万個、1cm以上は50~70万個、1mm以上は1億個もある!!

 


また、ゴミ同士がぶつかり合って指数関数的にゴミが増え続けていて、人類はいつの日か「地球から出られなくなる」とも言われていますし、現状の技術ではゴミを回収し続けるだけの技術も費用も生み出せない状態です。

 


現状行われている対策としては、大気圏に突入させて燃やすか、墓場軌道と呼ばれるような更に外側に進路を変えさせるかだけの付け焼き刃な対処方法しかないです。

 


我々は勘違いしていると思いますが、必ず人類以外の生命体は確かに地球外に存在しておりますし、それは人類が思い描くような宇宙人では無いかもしれませんが、少なくとも生命は存在しておりますので、人類は「宇宙から搾取」することも辞めなくてはならないでしょうね。

 


このままの方向で人類が歩み続けてしまうと、人は人からも搾取するし、人は動物からも搾取するし、人は自然からも搾取するし、人は地球で飽き足らず宇宙へと搾取を広げて、いつの日か宇宙戦争により絶滅するのです。

 


地球という惑星においては、チカラを持っているのは間違いないですが、地球外には「未知のウイルス」が確かに存在しておりますし、無酸素空間では人類は無力ですから、完全に不利な戦いになりますから考えを変えるべき

 


話を纏めますと、人類は「思考の奴隷」なのですが、そろそろ「大変でも地頭で思考する」癖をつけた方が良い!!

 


国が言っているからとか、家族に言われたからとか、自分はこう思っているからとか、これまではこうだったからとか、今はまだこうだからだとかは辞めましょう!!

 


大切なのは、「自分が当事者としてどう思うのか?」ということで、自分が地球であったら「皮膚を削られてもいいのか?」自分が動物であったら「人肉のために命を奪われてもいいのか?」自分が○○国籍だったら「ブラックで搾取されてもいいのか?」自分が宇宙だったら「ゴミを撒き散らしているのを許せるのか?」と考えてみよう!!

 


それこそ、擬人化という素晴らしいカルチャーが日本にはありますので、どんどん擬人化し向き合って下さい。

 


ではまた…