REGRETブログ

REGRETブログ

私が日常を送る上で感じた悔しさがテーマのブログ

【反応が九割】反応の程度で人間関係は構築されるお話

f:id:mr-regret:20201226132610p:image


私は人間関係は『反応』が九割だと思っています。

 


わかりやすい例えだと『身振り手振り』『表情』を駆使して大袈裟に喜んでくれたほうが与え手は嬉しいはず。

 


逆も然りで、怖い顔してふんぞり返っている奴とは関わりたくないと思いますし、そんな奴は相当嫌われます。

 


こんな感じで世の中の人間関係を構築する土台には、そういった『反応』があると私は考えていて、例え『素晴らしい考え方』を持っていても伝わらなければ無意味。

 


今回はそんな反応の話を細分化してお話していきます。

 

【反応が九割】表情筋を鍛えれば人生は変わる!!

f:id:mr-regret:20201226132712p:image


私も社会人に成り立ての頃は仕事がとてつもなく嫌で『無表情』で死んだ魚のように日々を過ごしていた。

 


私は販売員でしたので、そんなムスッとした表情の人間からは誰も買いたくありませんので全く売れずに『悪循環』に陥り『パワハラ』『残業』『休日出勤』の日々。

 


そんなストレスで胃腸にも異常をきたして、地獄のような社会人の社畜ライフを当時は行っておりましたね!!

 


しかし、そんな生活を続けたくはなかったので、私なりに出来る販売員を観察したところ、そのムスッとした私との確たる差は『表情』だと私は当時結論付けました。

 


それから『会社のため』でもなく『お客様のため』でもなく『自分のため』に心身ともに安らかに生活をするために、私は『表情筋のトレーニング』をはじめました。

 


やり方は非常にかんたんで『口角をあげて』その状態を限界まで保つ作業を日に2,3回繰り返すだけでしたが…

 


それでも私の販売員としての実績は『作り笑顔』によって徐々に成果に出始めて、トーク内容はそこまで変えていないのに『ノルマ』はみるみる減っていきました。

 


こんな感じで『人間って表層的な部分に支配されているんだな』と社会人になりたての頃の私は実感しました。

 


なので、いきなり『社会のため』とか『お客様のため』は余裕がない状況下で思えませんので、まずは『自分のため』に表情筋トレーニングをすることをお薦めする。

 


そうすれば『あなたの頑張り』は報われるはずです!!

 

【反応が九割】女性の身振り手振りは神ワザだ!!

f:id:mr-regret:20201226132813p:image


それから何だかんだで正社員として就職した私でした。

 


販売員と営業職の狭間みたいなお仕事をしていたので、単なる販売よりも高度なスキルが必要になってしまいましたので、私は色々なプロフェッショナルから学んだ。

 


そこで出した答えが『身振り手振り』だったのです。

 


主に女性がこの分野ではプロフェッショナルで、アパレル業界の店員さんとかモデルさんとかキャビンアテンダントさんとかナースさんとかありとあらゆる女性達が…

 


『身振り手振り』を駆使して自身の業界で生き残っていることを私は肌感で感じたのでマネをはじめました!!

 


一時期マネしすぎて『おねェ』と間違えられましたが、結果としてそうした『ジェスチャー』とかわざとらしい『演出』で売上も変わりましたしかなり向上しました。

 


具体的には『お辞儀』とか『椅子を引く』とか『お茶を出す』とか『前のめりで傾聴』とかそんな感じの奴で…

 


これまた表層的な部分なのですが、それを駆使するだけで取引先の印象はかなり変わりましたし外部だけではなく内部評価もうなぎ登りになりましたのでお薦めです。

 


この頃になると『余裕』が私も持てる様になってきたので『お客様への想い』を少しづつ芽ばえることになる。

 


また、仕事に余裕が出てくると『恋愛』などにも時間をあてられるようにもあるし、こうした『表情』や『身振り手振り』のスキルは異性関係にも役に立ちます!!!

 


なので、当時は恋人もしっかりと出来ましたし、非モテな私で『非モテクラブ』を運営していた私でしたが、それも辞めて『リア充』な生活も手にすることが出来た。

 


このように『人間』とは『反応に支配されている』というのがより現実味を帯びて私はそれ以降も気合を入れて、これらスキルを磨くようにして生きていきました。

 


べつにこれらのスキルは『販売員や営業職』だけではなくて、オフィスワークでも工事現場でも飲食業界でもありとあらゆる領域で使えますのでぜひお使い下さい!!

 


おすすめの教材としては『外見心理学』という分野がありますので、その分野から適当な書籍を読みましょう。

 


あとは『おねェ』とバカにされても、それらの心理テクを駆使すれば、人間関係は良好な状態に保てるのです。

 

【反応が九割】傾聴と抑揚とテンポを意識せよ!!

f:id:mr-regret:20201226132903p:image

 

これはコールセンターで学んだことですが…

 


基本的に人という生き物は『話を聞いてもらいたい』生き物ですので、こちらからの提示は最小にすべきです。

 


具体的な例としては、例えば女の子を口説くとした場合にモテないオトコは『自慢』『武勇伝』『年収』『目標』などの話をペラペラペラペラと延々と続けます!!

 


でも、実際問題として女の子は『話を聞いてもらいたい』ので退屈な時間に感じて『この人は私に興味がないんだ』となり、結局は連絡途絶対応されてしまいます。

 


逆にモテるオトコは『疲れてない?』『○○と○○のどっちが良い?』『最近仕事どう?』みたいな感じで『疑問形』で話を構築して傾聴に比重をおいていますよね。

 


こんな感じで『傾聴』が出来るようになると、ありとあらゆるセールスを制覇出来ますので、私は未だに希望していないのに『営業職のお願い』が来たりしますね…

 


でも、もう私は興味がないのでやりませんが、こうしたテクニックを駆使すれば販売と営業の領域では優等生になれるでしょうし、年収もそこそこたなれるはずです。

 


さらにプラスして、『抑揚とテンポ』を身に付けると最強で、芸人さんがビジネススキルにも強いのはそういった『抑揚とテンポ』の組み合わせを熟知してるから!!

 


なので、私も当時は『はねトび』とか『笑う犬』とか『とんねるずのみなさんのおかげでした』とか『笑っていいとも』とかを録画して、一時停止しながらメモ取りながら分析して勉強していたりしていましたね!!!!

 


最近は便利な時代になりましたから、Amazonプライムとかで『ドキュメンタル』とか『カリギュラ』とかお笑いコンテンツがカンタンに見られますし、AbemaTVとかでも『しくじり先生』とかも見放題なので『教材』に溢れかえっていますのでスキル習得はしやすいです。

 


また本気で学びたいなら『吉本養成所』とかに入って数年感お笑いのノウハウを学べば、それらのスキルは身につきますので、あとは好きなビジネスをすれば良い!!

 


また、お笑い芸人が楽しいならそのまま夢追い人としてマイクの前でお客様を笑わせる日々も楽しいでしょう。

 


ぜひ傾聴と抑揚とテンポを駆使して、ビジネススキルとして必須な『営業力』を手にしたほうが良いですよ!!

 


これからフリーランス時代に突入しますから、営業力がないと『案件が取れない…』という時代になります。

 


ぜひ、これらのスキルセットを取り組みましょう!!!

 

【反応が九割】タイプ分析が出来たら上級者だよ!

f:id:mr-regret:20201226133056p:image

 

最後に『激ムズ』な話で終えたいと思いますが…

 


タイプ分析といって、例えば『物腰が柔らかい人にはこの対応をしよう』とか『強面の人にはこの対応をしよう』とか16パターンくらい作っておくと上級者です!!

 


私はナンパ師をしていた時期がありますから、その時期に女性をタイプ分析して『パターン化』して勉強していた時期がありましたし、大体上手いこといきます!!!

 


もし、そのパターンに該当しない場合は、さらに16パターンをミックスして織り交ぜたトークを即座に作れば良くて、これが出来ると公私ともに満たされるはずです。

 


ただ、かなり『激ムズ』で日頃からパターン分析を意識して人と会話をしつつ振り分ける必要がありますし、ビジネス的な知識がないと難しいのでまたの機会にする。

 


ここまでやり私は『接客販売営業』に飽きがきました。

 


そしてこうした経験を活かして『経験を伝えたり』『社会の役に立ちたい』と強く思うようになりましたね。

 


なので『無料』で『高品質』をモットーとして『REGRET』として『REGRETブログ』を開設した。

 


ただ、これらの『接客販売営業』の経験は無駄にはなっていなくて、前節でも言いましたが『営業力』として『クライアントの新規開拓』にかなり役立っています。

 


ほかにも『恋愛』にも非常に優位に働きますし、楽しく日々を満たされた気持ちで過ごすことが出来ています。

 


ですので、皆様にもこれらの『表情』『身振り手振り』『傾聴』『抑揚』『テンポ』をまず身につけて欲しい。

 


そこから『タイプ分析』も余裕が出てきたら始めていくと『恋愛強者』にもなれますし『ビジネスパーソン』としても『信頼され信用される』人材になれるはず!!!

 


きっと数年間はかかるとは思いますが、ゆっくり着実に人生をより良い方向へと進めていきましょうぜ!!!!

 


私もWEBライターをしつつ、プログラミングを勉強していて『自社開発企業』へ向けた歩みを続けています。

 


2021年の春頃には雇って貰える人材になれるように毎日頑張っていますので、皆様も2021年の来年度は目標を持ち、何か取り組んでみてはいかがでしょうか???

 


人生を変えられるのは自分しかいませんので、ぜひ行動をしてトライ&エラーを楽しみつつも楽しく生きよう!

 


皆様がコロナ不況時代を楽しく頑張れることを

お祈り申し上げます。本日は以上となります!!

 


ではまた…