REGRETブログ

REGRETブログ

私が日常を送る上で感じた悔しさがテーマのブログ

【弱い者から奪うな】自己責任の時代は終わらそう!!

f:id:mr-regret:20210227202307p:image


本日は『搾取全般』についてのお話をします。

 


結論からお伝えすると、我々人類は大きく分けて『4種類』の搾取をこれまで行ってきたと私は考えています。

 


1つ目:男性→女性に対しての性差別的な搾取

2つ目:上流→下流に対しての労働環境の搾取

3つ目:人類→環境に対しての環境破壊の搾取

4つ目:人類→動物に対しての動物権利の搾取

 


上記『4種類』の搾取について本記事では、取り扱いお話をしていきますので興味をお持ち頂けましたのなら…

 


引き続き本日の本編のほうもお楽しみ下さいませ!!!

 

【弱い者から奪うな】従来型の構造のお話!!!

f:id:mr-regret:20210227202357p:image


今回の記事は全体感を掴むことに重きをおいた内容となっていますので、早速『男性→女性』の内容から話す。

 


あくまで日本においてのお話ですが、これまで日本では『遊郭』を代表とする環境などで女性から性的な搾取を行ったりしたり、家庭に閉じ込めて職業選択の自由の内容な構造で、女性を囲って閉じ込めていた歴史がある。

 


もちろん、それによって衣食住が保証されていた側面もあるので、それを『良し』と捉える人たちも世の中にはいるのですが、やっぱり『自由』の方が良いのです!!

 


この問題に対しての回答は次の次節でお答えしますね。

 

 

 

とりあえず問題点だけを列挙していきますので、続いては『上流→下流』の内容を話していきますが企業の話。

 


わかりやすいのが『大手→中小』への下請けの構造がわかりやすくて、もっとわかりやすいのが『経営者層→労働者』であったり『正社員→非正規』がわかりやすい。

 


これも『大手の傘下』にくだり、仕事を奪い、劣悪な納期や賃金の対価でこき使うのは問題といえるでしょう。

 

 

 

どんどんいきますが、次は『人類→環境』ですが、これはわかりやすく森林伐採や野菜の品種改良のお話です。

 


地球温暖化がわかりやすいですが、散々人類は地球をはげあたまにし続けてきましたし、戦争で大地を汚し、それだけでは飽き足らず『野菜』を農薬漬けにして、薬中みたいにして、人類の管理下に強制しているのです!!

 


もちろん、人類の生存の為に必要なことでもありますが、今一度これに関しても考える段階にきていますね。

 

 

 

最後は『人類→動物』のお話になりますが、動物実験や食肉文化、ペットや動物娯楽などについてのお話です。

 


人は酷い生き物ですので、人は人からも『奪い』、環境からも『奪い』、更に人類以外からも『奪う』のです。

 


人類の『健康』の為に、サルやモルモットや犬猫などを動物実験の『道具』として利用したり、他にもペットとして『玩具』の様にぬいぐるみの様に扱ったりして、用が済んだら野山に話して『飢え死に』をさせています。

 


他にもサーカスなどの動物娯楽で、動物を人類史であるように『奴隷』の様に扱い動物から奪っているのです。

 


さて、こんなことを『未来』へ引き継いで良いのでしょうか???言い訳がありませんので、私なりの『迎えたい未来』についての私の意見をここからお話しますね。

 

【弱い者から奪うな】迎えたい未来のお話!!!

f:id:mr-regret:20210227202450p:image


それでは私なりの『迎えたい未来』の一つ目ですが、まず『男女差別』から扱いますが、これはシンプルです。

 


最近では『LGBTQ +』などもありますが、そういうことで『性別で区分けるのではなくて、1人の人として、個人として向き合う』という事が答えだと思います。

 


『男だから○○、女だから○○』ではなくて、『○○さんはこう考えている』『○○さんはこう思って生きている』という1人1人の考えや生き方を尊重するのです!!

 


なので、職業選択でも『性別』で選ぶのではなくて、個人の『適正』にあわせて、役割分担をすると良いです。

 

 

 

続いては二つ目の『迎えたい未来』の話しで『上流→下流への搾取』ですが、こちらは結構難しいですね!!!

 


わかりやすいのがGAFAやBATなのですが、個人的にはあれは『行き過ぎ』な様にも思えますし、資本主義世界では『在るべき姿』でもあるのですが、私からしたら『マネーゲームの終焉』が近いと思っております!!!

 


モノには『情報的な価値』と『物理的な価値』がありますが、これまでの時代は『情報的な価値』でどんどんとメガベンチャーが生まれましたが、そろそろ限界です。

 


私が思うに、これからは『領域』事に分け合って、それぞれWINWINになれるような事業提携をすべきと思う。

 


そこまでに行き着くには『資本主義2.0』が必要になってくると思いますので、暗号資産とか仮想通貨などのキャッシュレスの普及とか、クラウドファンディングの普及とか、マネーリテラシー向上とか色々必要でしょう。

 


なので、私もその為にまた機会を設けて『お金の授業』みたいな記事を書きますので、今回はこの辺にします。

 

 

 

次は三つ目の『迎えたい未来』の話しで『環境問題』ですが、これはSDGsやECO運動などを引き続き行って行きつつ、サスティナブルのリテラシーをあげることがまずは大切なので、そこのリテラシー向上が大切ですね。

 


他にもゆくゆくはAIやロボットに『サスティナブル測定』を託して、サスティナブルな事業以外が存続できないような地球規模のプラットフォームを作りしかない。

 


それは、怖さもあるのですが、そういう部分は人類だけでは『私利私欲』に走ってしまう生き物なので、AIやロボットに託して、人類は適材な領域で頑張るべきです。

 

 

 

最後の四つ目の『迎えたい未来』の話しで『動物搾取』ですが、これも難しいですが、ヴィーガンベジタリアンなどを通じてマインドセットを進めていったり、他にも動物実験の代わりに『AIやロボット』で医療現場にイノベーションを起こしたり、そもそも搾取が当たり前になっている世界なので、食・医療・衣類・娯楽など色々な領域での動物に対しての接し方を改めるべきです。

 


ぜひ、問題提起したので、ご家族や友人や親しい間柄にある人たちとこのことについて話し合ってはいかが??

 

【弱い者から奪うな】少しづつ歩みを進めよう!

f:id:mr-regret:20210227202550p:image


これまで我々の殆どが『24時間を自分の為だけ』に利用することをしてきましたが、それが間違いかもしれないと私は最近思えてきていまして、何故思うのかというと、我々は『全が一、一が全』の存在だからですね!!

 


太陽系の惑星があるから、地球があって、地球があるから、アジア・ヨーロッパなどの国と地域があって、それらの国と地域があるから人が地球に住まえているわけ。

 


ですから、これからは時間を3分割にして、それぞれの『仕事時間』と『プライベート時間』と『睡眠時間』の扱い方を少しづつ変化させる必要がありそうですね。

 


具体的には、仕事を『①自分のための仕事』から変化を加えて『②誰かのために仕事をする』へ変化をさせる。

 


そうすると『変化の輪』は広がりますから、人類はより良い方向へと『シナジー』や『butterfly effect』を起こしていくと私は思っていましてまずはそこからです。

 


それから先程論じたような『男女問題』や『企業の構造問題』や『環境問題』や『動物問題』へ目を向けよう。

 


そうやっていくことで『奪う発想』から『与える発想』へと思考が変化していくと私は考えておりますね!!!

 


これは『プライベート時間』でも言える話で、異性に対する接し方も自分本位で発言するのではなくて、相手のことを考えて発言をしたり、副業でもちゃんと取引先の方とWINWINを意識したり、環境に優しい商品やゴミ捨てをしっかりしたり、ヴィーガンをはじめてみたりし…

 


そういう『一人一人の積み重ね』でこの世はできておりますから、そういう少しづつの歩みが重要になります。

 


また、『睡眠時間』も自分の利己的な発想で睡眠不足になるのではなくて、家族のためや恋人のためや会社のためなどの『誰かのため』を思えば寝られるはずです。

 


また『仕事時間』や『プライベート時間』を有意義に過ごす為にも『睡眠時間』は大切なのでしっかり寝よう。

 


ぜひ人類はその『共有のフェーズ』に入っています!!

 


この点を理解して生きた方が令和は楽しめると思いますよ!!それがSNSムーブメントだと私は思っています。

 

【弱い者から奪うな】人類は共有フェーズに入る

f:id:mr-regret:20210227202639p:image


人類の歴史を振り返ると、これまでは『魚を与えるフェーズの中で生きてきている』様に話しは思えています。

 


具体的には『給与で従業員を縛り』『税金で経営者を縛り』『ドルで世界をアメリカが縛り』『監視で国民を縛り』そういう『奪うフェーズ』だったのでしょうね!!

 


でもこれからは『魚の釣り方を共有するフェーズになる必要性があって』『人・物・金・情報』を『奪いあう』のではなくて『共有財産化』する時代だと思います。

 


つい最近まで『仮想通貨リブラ』という世界最大級のFacebookの『通貨』が誕生を仕掛けていましたが…

 


そういう『国境』や『貨幣』に縛られないような『共有財産化』をブロックチェーンなどを含めて進めるべき。

 


私が思うに人類はこれから『AI』や『ビッグデータ』や『ロボット』と呼ばれる『人知を超えた存在』の傘下に下るというか『役割分担』をする段階だと思いますね。

 


別に怖がる必要性はないと思っていて、これまでもパソコンやスマホが日常に入ってきたのと同じように、膨大な計算などは機械に任せてきたように任せるだけです。

 


あくまで『デジタル機器の役割』は『任せて』人類は人類で『人類にしかできない役割』をするだけですから!

 


ぜひ『共有の時代』を意識して生きていきませんか??

 


本日は以上となります。最後まで有難う御座いました。

 


ではまた…